サンプル画像

時給

雇用契約の際、正社員や契約社員でない人は給料は時給で支払われていることが多いかと思います。時給と言えば最低賃金というものがあります。最低賃金は都道府県によって異なります。以前、テレビで最低賃金で生活できるのかという検証をやっていたことがありました。結果は、せ活するのが困難という結果でした。都道府県によっては、最低賃金で仕事をしている人よりも、生活保護を受けている世帯のほうがお金を持っていると言われているほどです。雇用契約の際、時給について確認して同意するかと思います。業界によっては、時給+αというところもあるでしょう。時給が正しく支払われているかどうかは、毎月発生する給与明細で確認するだけでなく、日々どのくらいの時間仕事をしたか、タイムカードだけではなく、自分で記録することも必要です。

このサイトでアパレルの予備知識を
アパレル情報はアパレル業界の仕事

女性のお仕事について
女性に人気の仕事

広告について詳しいのは広告業界で働きたい!
企業の専門部署ページはこちら

関連リンク